最適な塾選びで子どもの学力が進歩|塾選びが運命の分かれ道

女学生

個別指導塾と集団塾の特徴

生徒と先生

子どもを塾に通わせるとなった時に気になるのが、個別指導塾か集団塾のどちらに通わせるのかということではないでしょうか。個別指導塾と集団塾を比較して、どちらのほうが子どもに向いているのか考えてみましょう。

もっと見る

無料体験授業を利用しよう

女生徒

どこの塾に通わせたらいいのか分からないという人は、まずは体験授業に参加してみてはいかがでしょうか。そうすることで、子どもが通いやすい塾を見つけることができるでしょう。

もっと見る

失敗しない塾選び

レディ

子どもの学力アップを考えて、塾に通わせる親は少なくありません。塾というのは一度通い始めると、その後もずっと通い続けることになります。そのため、できるだけ通いやすい塾を選んであげることが重要になります。有名塾だと良い講師がいたり、頭の良い生徒が沢山いたりということもあり、多少自宅から遠くても有名塾に通わせようとする親もいます。しかし、学年が上がるにつれて勉強の内容な難しくなっていくので、必然的に塾で勉強する時間も長くなり、家に帰る時間も遅くなってしまいます。そのため、送り迎えを欠かさずできるかどうか、年下の兄弟がいる場合はどうするのか、帰り道は安全かなど様々なことを考慮しなければなりません。そう考えると、遠い塾に通わせるには子どもも親も負担が大きくなってしまいます。塾に行くまでの時間は子どもの足でどのくらいなのか、塾のスタッフが最寄駅まで送迎してくれるのかなど、事前に調べておきましょう。塾選びが運命の分かれ道です。

塾を選ぶ際に重要になってくるのが、授業料の問題です。授業料は低学年のうちはまだ低いのですが、学年が上がるにつれて授業時間が増えるため授業料も高くなります。基本料金は安かったとしても、塾によっては志望校別の講座があって別料金が発生することもあります。経済的な負担が増えてしまうと子どもを塾に通わせることができなくなってしまうので、授業料が今後いくら必要になるのかをあらかじめ確認しておく必要があります。子どもに合っているかどうかも重要ですが、家族への負担も考慮した上で検討するようにしましょう。

塾の種類と特徴

筆記用具

塾は福岡だけでもかなりの数あります。塾を探してみると、補習塾や進学塾といった言葉を目にするかと思います。それぞれにはどんな目的があるのか調べてみたので、塾選びの参考にしてみて下さい。

もっと見る